8/4にGenesis Miningに少額ながら投資を行ってクラウドマイニングを始めましたが、8/5より少量ながらもコインの採掘が始まっていました。

クレジットカード決済のため、1か月程度ダッシュボードには反映されないようですが、左メニューの「注文状況」から確認できる「保留中の残高のペイアウト履歴」にて採掘された分が表示されていました。

欲しい情報だけを切り出してみるとこんな感じ。うーん。単位が小さすぎる・・・

2017/8/6 BTC 0.00004264
ETH 0.00026896
XMR 0.00207721
2017/8/5 BTC 0.00004226
ETH 0.00025279
XMR 0.00217178

2017/8/6時点の相場でざっくりと換算してみると、

1日平均でBitcoin(BTC)は15.3円、Ethereum(ETH)は7.4円、Monero(XMR)は11.4円程度の収益を生んでくれているようです。

8/4に投資した時点が1ドル110円だったと仮定すると投資した金額を回収するために必要な日数は、Bitcoinは210日、Ethereumは431日、Moneroは467日となりました。

相場は刻一刻と変化するので捕らぬ狸の皮算用となりますが、現時点の情報ではどのプランでも利益は得られそうです。

ただ、一つ確実に言えるのはEthereum向けとMonero向けのプランは2年間(730日間)限定なのに対して、Bitcoin向けのプランは無期限なので、現時点で投資をするならBitcoin向けのプランが良さそうです。
Bitcoinが暴落したとしても、無期限であれば日々発生するランニングコスト以上に採掘できている限りは収益を生んでくれる訳ですし。

暴落のリスクに脅えつつ、Bitcoinを中心にもう少しハッシュパワーを増設しようと思う今日この頃です。

おまけ)
Genesis Miningでハッシュパワーを購入時にプロモーションコード(クーポンコード)として『lhkoIu』と入力いただければ、3%オフになるので良かったらぜひ~