先ほどHashFlareにログインするとこんなメッセージが・・・

The new price for 10 GH/s of SHA-256 will be $2.40, while 1 MH/s of Scrypt will now cost $11.50. The maintenance & electricity fee will remain the same.

All new SHA-256 and Scrypt contracts will be issued for a limited term of 1 year from the moment of activation. All SHA-256 and Scrypt contracts activated prior to 01.09.2017 will expire on 31.08.2018.

明日9/1より、Scryptは現在1MH/s辺り$13.50なので$2.00の値下げですが、SHA-256は10GH/s辺り$1.20なので倍になるようです。

そして、それよりショックなのが下の文章。
無期限なのに魅力を感じて投資をしてきたのに1年契約に変わるって。。。酷すぎる・・・
無期限でなくなると、もしビットコイン相場が暴落した場合、元本割れになる可能性も出てきてしまいます。

そしてこんな重要なことを半日前に告知するって、どうなんでしょう?
ログイン前のトップ画面では何事も無いかのように「無期限の契約」と変更前の価格体系が表示されていますし。

クラウドマイニングのリスクを色々想定はしていましたが、このパターンは想定外です。
まぁ、運営会社からしてみれば、今の相場では誰かに貸し出すより自分たちで使った方が儲かるでしょうし、目先の利益を優先するとこうなってしまうのかしら。

Geneis Mining側で同じような改悪が起きないことを祈っています。