Crypto Lend」は、通貨の貸出(Lending)を自動できるWebサービスです。

設定方法は特に難しくないので割愛します。他のサイトを参考にしてみてください。

取引所はPoloniex、Bitfinex、Quoine、Bitmexの4か所に対応しているようですが、私はUSDの貸出を行えるBitfinexとの組み合わせで利用しています。

貸出した資金は早期償還されることもあるので、自動化ツールが常に監視して再投資してくれることで無駄のない運用が可能になります。

また、このページで確認できる貸出金利の一覧が随時最新情報で更新されているようで、見ていると面白いですよ。
金利が高騰している仮想通貨は空売りしたい人が多いと言うことなので、対象通貨に投資する際の参考情報としても使えそうです。

そして、いつ見ても金利が高いBitmexの「XBTUSD」(BTCのことっぽい)に投資するために、Bitmexにも口座を作ってみようかしら。

QuoineはJPYの貸出もできるようなので、口座開設準備中です。
本人確認書類未提出の状態で見れる画面からは、どこでLendingが行えるのか全く分かりませんでしたが。
こちらは正式な口座を作れた後に再調査してみます。

以上、ご参考になれば幸いです。